【ホントのところどうなの?】婚活アプリ Pairs(ペアーズ)のメリット&デメリットを暴露!


 

2018年1月8日まで有料会員登録キャンペーンをやっています♪

管理人のミネポンよりも超お得に登録ができますので、今がチャンスだと思います♪

有料会員にまだなっていない方はこの機会に登録するのがオススメです

ペアーズ公式サイトはコチラ

キャンペーン情報詳細はこちら

 

管理人のミネポンです♪

 

正直皆さんが一番気になるところだと思います!!

 

ぶっちゃけどうなの?ってことw

なので、ミネポンが考えるPairs(ペアーズ)のメリット・デメリットについてお伝えしたいと思います。

※あくまでミネポン独自の使った感想です。なので、参考程度に考えてくださいね(笑)

 

Pairs(ペアーズ)のメリットはどんなところ?

 

男女のルックスレベルが高くて若い

facebookの婚活&恋活アプリで気軽に会員登録出来るからなのか、10代から30代前半くらいまでの若い層の登録者が多い。

普通の恋活や婚活サイトにはいないジャンルの人が非常に多いです。

特に女性は完全無料もあって、非常に多いです。

婚活というノリよりは、気軽な恋人探し、友達探しという感じだと思います。

 

実際、会員登録してみると驚くと思います。
可愛い子もイケメンもかなりたくさんいます。

ただ、その代わり当然、そんな子とマッチングできるかどうかってのは別問題ですけどねw

 

システムが使いやすい!

ペアーズはサイトのシステムが簡単でシンプルです。

 

相手の写真を見て気になったら「いいね!」を押すだけ。

 

これがマッチングサービスの良いところですね。

他の婚活サイトみたいに相手1人1人に個別にメールを作って送るわけではないので楽です。

たまにサイトを覗いて気に入った子に「いいね!」押すだけなのですごく楽です。

 

写真掲載率が高い!

95%以上の男女が顔写真付きの画像をアップしてくれてます。

 

これも他の婚活サイトとの大きな違いだと思います。

顔写真を載せるだけ本気で相手を探している人が多いということです。

 

やはり原則、実名登録であるfacebookの婚活&恋活アプリってこともあり、

SNS慣れしていて抵抗の少ない人も多いのも実態ではないでしょうか。

 

ちなみに男性で顔写真ないのはマッチングしないのでちゃんと掲載しましょう♪

 

Pairs(ペアーズ)のデメリットはどんなところ?

ルックス格差が激しい=人気が集中する

非常にルックスの良い子が多くて、顔写真の掲載率も高い=ルックス格差が激しい

という方程式がペアーズでは他の婚活・恋活サイト以上にわかりやすいです。

 

とにかく可愛い子への「いいね!」とそうでない子の差は凄まじいです。

 

これは男性が、写真と年齢だけを見て、いいねをするという特性上

どうしようもない問題ですね。

 

この「いいね」数というのは、直近30日でもらった数が出てます。

なので、人気のある子は一日に100回とかいいねされている計算になるんです。

 

ですので人気が集中する分、ライバルが増えますし、なかなか自分の本当に好みの相手とマッチングできないことも多々あります。

しかし特定の会員に人気が集中する分、そんなにルックス悪くない子がいいね!をあまりもらってなかったりもするので狙い目だったりします。なので、一概には言えないですね

 

ペアーズの場合は会員が600万人以上登録しているので気にもなりませんがw

 

40歳以上男女は苦戦必至!?

婚活サイトでは普通、30代、40代が多いんですが、ペアーズはfacebook認証の為か、非常に年齢層が若いです。

なのでルックスや条件が余程良くないと苦戦することは覚悟してください!!

 

もちろん、プロフや写真、あとはどの年齢の相手を狙っていいね!していくかで全然マッチング率は変わるので自分次第ではあります。

 

ちなみに私は33歳です(^^;)ルックスは中の下ですですね・・・。

頑張らねばw

でもそんな40代以上の方でもやり方次第で、いいねを量産することもできます♪

そんな記事は別でまとめてますので、ぜひ参考にしてください♪

 

Pairs(ペアーズ)でマッチングするためのコツ!攻略ポイント7選

 

注意
これらの感想はあくまで私のペアーズを利用してみた個人的感想です。
個人差がありますので、参考程度にご理解下さい。

 

 

2018年1月8日まで有料会員登録キャンペーンをやっています♪

管理人のミネポンよりも超お得に登録ができますので、今がチャンスだと思います♪

有料会員にまだなっていない方はこの機会に登録するのがオススメです

ペアーズ公式サイトはコチラ